第2回合同テスト・リポート/第36回鈴鹿8耐

特集記事 / SPECIAL CONTENTS - 2013.07.10

今年も熱い夏がやってきました。KTMジャパンは、先日プレスリリースで発表があったとおり、今年も「鈴鹿8時間耐久ロードレース」に参戦いたします。



プレスリリース(PDF)

昨年同様、12年連続鈴鹿8耐参戦という実績(2013年で13年連続出場)を持つ、プロレーシングライダー/浜口喜博選手率いる「HAMAGUCHI Racing」とコラボするのですが、今年はちょっと違います。


というのも、「HAMAGUCHI Racing」が月刊ヤングチャンピオン烈(秋田書店)で連載中のバイク漫画『ばくおん!!』とのコラボを実現。これにより異なる3ブランドのコラボチームが完成し、「KTM HAMAGUCHI BAKUON RACING」として2013年の鈴鹿8耐を戦うこととなりました。

「KTM HAMAGUCHI BAKUON RACING」オフィシャルサイト
「HAMAGUCHI Racing」のFacebookページ

そして、その第2回合同テストが7月3・4日に開催されたというわけです。前置きが長くてすみません。

 合計3回/5日間開催される合同テストですが、2日間連続して走行ができる最初のテストであることや、計5日間のテストのなかで、唯一ナイトセッションが設けられていることなどから、数多くのチームが参加した今回のテスト。今年の8耐は1993年にロードレース世界選手権(WGP)のGP500クラスでチャンピオンを獲得したケビン・シュワンツ選手が参戦を表明。そのシュワンツのほか、世界耐久選手権を戦う有力チームが参加するテストとあって、いつにも増して盛り上がりを見せていました。




 HAMAGUCHI RTに話しを戻しましょう。今回チームは、参戦にあたり2013年モデルの「1190RC8 R」を投入しました。そのマシンをレーサーに仕立て、前回の合同テストでシェイクダウン。今回のテストで各部を調整、および足まわりやエンジンのセットアップを行うという段取りでした。

 


しかし今回は天気に翻弄されてしまいます。初日の午前中と午後はドライだったもののマシンの確認事項が多く、また細かなトラブルがありしっかりと走り込みができないままナイトセッションへ。そのスタート直後に雨。

 


2日目の午前は雨こそやんだものの路面はウエット。午後は念願のドライでスタートするも、ラスト15分で突然の豪雨。ラストセッションはスタート直後に雨となり、降ったり止んだりの繰り返しで路面は終始ウエット。全チーム、共通のコンディションではあるのですが耐久レースでのデータが少ないRC8Rにとっては厳しいコンディションとなりました。

 


今回投入した2013年の「1190RC8R」は完全なストリートモデル。O2センサーなど、一般公道を走るうえでマシンを安全に走らせるためのセンサー類も装着されています。レースで使用する場合、とくに暑い鈴鹿8耐では水温上昇など、通常走行では“異常”と判断されるような状況での走行が続きます。そんな過酷な状況でも、エンジンを守りながらもパフォーマンスをフルに発揮できるように各種センサー類をキャンセル。同時にレース用のECUマップをインストールしました。これらの作業は、RC8Rオーナーがレースを楽しみたい場合にも施行可能なので、お近くのKTMディーラーにご相談ください。





またKTM HAMAGUCHI BAKUON RACINGの8耐レーサーは、昨年の経験を活かし、燃料ポンプ周りの熱耐細工にも着手。その加工は今回のテストに間に合わなかったのですが、天候が不安定な今回のテストでは、その効果を図ることはできなかったでしょう。

 いずれにしても、7月末のレースウィークに向けてやることは沢山。チームは、スポーツ走行なども利用して、セットアップを進めていきたいと語っていました。




ここからはお知らせ。HAMAGUCHI RACINGが漫画「ばくおん!!」とのコラボグッズを販売するオンラインショップを立ち上げました。現在はデカール類を販売していますが、今後さまざまなグッズを展開予定とか。

HAMAGUCHI RACING×漫画「ばくおん!!」 オンラインショップ

またKTMもサポートする鈴鹿8耐応援キャンペーン『KTM ORANGE EXITING VILLAGE 2013』を開催中。このプログラムは逆バンクの観戦スタンドのすぐ脇に特設エリアを設置、専用ゲートからご自身のバイクで直接入場することが可能です。こちらもKTMディーラーで受付中ですので、是非スペシャルサイトをご覧下さい。

『KTM ORANGE EXITING VILLAGE 2013』プレスリリース(PDF)
「逆バンクde 8耐CAMP」スペシャルサイト


  

左から、藤島翔太選手、大樂竜也選手、浜口喜博選手

KTM HAMAGUCHI BAKUON RACING

[GROUP] 第36回鈴鹿8時間耐久ロードレース(2013)

KTMイベント情報